横浜 注文住宅の住宅設計監理
お電話でのお問い合わせ

更新年月日:2021年3月8日

住宅実例紹介(新築)

  1. ホーム
  2. >
  3. 住宅実例紹介(新築)

暖炉のある家(外断熱の混構造)

横浜市都筑区の新築、注文住宅です。

建て替えで、ミタス一級建築士事務所が設計と監理を行いました。

混構造で外張り断熱です。


1階は外断熱の特性を生かすために鉄筋コンクリート造とし、

室内側に漆喰を塗って仕上げています。


この1階部分は、300年住宅の組積造の造り方で行っています。

2階は、在来木軸工法で内外ダブル断熱としています。


外張り断熱の場合は外壁を金属サイディングとし、

外壁を軽くする必要があります。


夏は涼しく、冬は暖かいというのを確実に実感できるのは、

RC造の外張り断熱だからです。


年間を通して室温の変動が少なく、快適な温熱環境です。

最大空間の家

神奈川県相模原市の木造3階建の新築注文住宅です。

建て替えで、ミタス一級建築士事務所が設計と監理を行いました。


1階の間口が狭いのですが、車庫を2台分確保するため一部に

木質ラーメン構造を採用した3階建ての住宅です。


高さ方向もギリギリ利用して、広さや快適性を確保しました。


吹き抜けや遮る家がないルーフバルコニー、

天然素材が明るい家と良く溶け合っています。


この家に関しては、コストをギリギリまで落とすために

ほとんどお任せ頂いきましたが、

お子様にも大好評の家となりました。


この家を造るのにあたって、

私も忘れられないストーリーがありました。

下記に記載しました。


所長の建築ブログ 住宅の最大のトラブル

公園横の家

千葉県松戸市の新築注文住宅、木造3階建てです。

ミタス一級建築士事務所が設計と監理を行いました。


遠方から、ご夫婦で何度も設計打ち合わせに来て頂き

それらも、今でも楽しい思い出です。


ミタス一級建築士事務所で新築完成第一号で思い入れもあります。

建築主のご夫婦とは、今でも定期的に交流させて頂いています。


横にある公園、3階から見える富士山

景観と冬を意識した暖かくて明るい家とご家庭です。

コストパフォーマンスを上げて、いかに快適に住んで頂くか、


3センチの厚みの桐や赤松の無垢フローリングはもちろん

細かいディテールより、まず品質と価格を優先しました。


その甲斐あって設計監理費を含めた同じ総金額で

ハウスメーカーに頼んで行うより、10坪も大きな家が可能になり、

素材や断熱性能、耐久性も遥かに良いものができました

<< 前へ    2
ページの先頭へ