横浜 注文住宅の住宅設計監理
お電話でのお問い合わせ

更新年月日:2021年9月4日

お住まいになった方の声 住宅リフォーム その1

横浜市青葉区美しが丘 S.K.様 から頂いた

完成1年後のコメント

まず、我が家をリフォームしようと思った動機ですが、それは


1.築29年経って家が老朽化してきたこと。

2.以前に耐震診断を受けかなり地震に対して弱いと指摘されていたこと。

3.娘二人が結婚したのを機会に部屋の間取りも一部変更したいと思ったこと。

以上の三点からでした。


ミタス一級建築士事務所に依頼したきっかけは、

地域のマスコミ紙で紹介された「住宅の考え方が180度変わる」という

タイトルのセミナーに出席したことでした。


その当時、姉歯一級建築士の耐震偽装問題が話題になており、

設計者である一級建築士と施工会社が密接した関係であったが為に起きた問題で、

設計監理者はあくまでも施工会社とお客様の間に入った中立的な立場であることが望ましいこと。


又、多くの施工会社は住まい手のことを考えるよりも、工事のしやすさ、

後々のクレームの少ない方を優先させる傾向がある。といった内容でした。


このセミナーを聞き終えた時に、

ミタス一級建築士事務所に依頼しようという気持ちに大方決まりましたが、

比較する為にも二社の大手リフォーム会社にも同じ要望で提案して頂きました。


耐震を優先してプランを依頼したはずが、

見積もりの段階になっても耐震工事の内容すらまだ決まっていなかったり、


建築知識の乏しい営業の方が来て、構造上無理な事でもハイできますと安請け合いしたりと、

今考えるとぞっとしてしまいます。構造的なことよりも外見上の見栄えに重点をおいているように思えました。


ミタス一級建築士事務所に依頼して良かったと思うところを順を追って箇条書きにしてみました。


1.最終的に図面が出来上がるまでに何度も清水代表と

       スタッフの方が家に来てくださり現場を直接確かめながら具体的に考えて下さいました。

  又事務所へ伺ってサンプルを直接手に取って確認出来た事もとても良かったと思いました。


2.建築費用に関しては設計監理費を含めましても他の二社と比較して安かったようです。

  ハウスメーカーでは見積りまで無料でやってくれますが、その間にかかる人件費等は建築費用に上乗せさ

  れているようです。無垢材などの良い物を使って安価であれば、こんな良いことはありません。 


3.工事期間中も清水代表が毎日現場に来て下さりチェックしてくださったことも安心できました。

  途中で気が付いた事も私たちが直接監督者に言うよりも、

  間に入っていただいた方が誤解やトラブルを生じることもなく良かったと思いました。


4.工事終了後のアフターフォローもやってくださいました。

  実際に使ってみて浴室シャワーの湯の出具合いが悪いことに気が付き、

  調べたところ以前からの古い配管が一部使われていた為にサビが蛇口近くで詰まった為とわかりました。


  リフォームでは基礎に埋まった配管部分までは替えないのが普通だという工務店の主張でしたが、


  清水代表が「そんなお客様のことを考えない無責任な工事では駄目だ」と叱責してくださり、

  すべて新しいものと交換して頂くことが出来ました。

  とても感謝しています。


5.一年住んでみて感じたことは気密性が増した為に冬は暖かく夏は涼しいということです。

  オール電化にしたこともあり驚く程、光熱費の節約になっています。


 そして、意外にもピアノの音も良く響くようになり、

音楽を愛好する私にとりましてはとてもうれしいことです。

調律師の方もホール並みの音質の良さに驚いておられました。


テレビ、新聞等のメディアでリフォームの落し穴といった事がよく報じられますが、

我が家に関しましてはお蔭様で全く不具合な所はありません。


地震にも強くしかも使い易い家にリフォームする事が出来ました事は、

ひとえに清水代表はじめスタッフの方々の努力と誠意の賜物と深く感謝致しております。


ありがとうございました。


※お手紙で頂いた原文です。


☆  清水です。お手紙を頂き、どうもありがとうございました。


 リフォーム中は、住まいながらはもちろん、ピアノのレッスンを行いながらですから、

かなりストレスが溜まったと思いますが、

すべてに気持ち良くご協力頂き、工事もスムーズにいきました。


完成後もきちんとお使い頂いていて、何より嬉しいです。

また、お伺いすることを楽しみにしています。

ページの先頭へ