横浜 注文住宅の住宅設計監理
お電話でのお問い合わせ

更新年月日:2021年9月4日

  1. トップページ
  2. >
  3. よくある質問

Q. 実際の家を見せて欲しいが?

結論から申し上げますと、申し訳ございませんが、お断りしております。

「見たいという人があれば、いつでも言ってださい。喜んでお見せします。」
とお願いもしていなくても、自らおっしゃって頂く方もいらっしゃいます。ですが、
奥様やお子様、ご家族のそれぞれの予定も事情もあると考えます。

ミタス一級建築士事務所がお願いすると、わざわざ都合を付けて頂いて、
休みの日に予定 を開けて頂くことは、負担になるでしょうし、ひとりにお見せすれば、
他の方にも見せないわけにはいきません。中には、軽い気持ちで見せてくださいと
おっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

現実的には、実際にお住まいになり大変喜んで頂いている方々の声を直接聞いて頂くことは、
ミタス一級建築士事務所にとってもプラスです。スタッフとも話し合いをして、

私と一緒に家創りを楽しみながらも、いろいろ苦労もして頂いた
ミタス一級建築士事務所のユーザーを大切にするという考え方をすると、
「例外な くお断りするべきだ」という結論になりました。ご希望される方も多いですし、
見学可能、連絡可能となれば、ほとんどすべての人が希望されてユーザーの負担 になることを恐れるからです。

また、ホームページの実例紹介を見て頂いてもわかりますように、
ミタス一級建築士事務所のユーザーの万一の防犯上のことやプライバシーを守るために、
家の 外観は出しておりません。これは、内部の写真をかなりの枚数一般公開しているので、
外観がわかって特定できてしまうと、防犯上のことやプライバシーなど、 万一のことがあるといけないからです。

実際の家をお見せできないかわりに、内部についての写真を公開していますし、
事務所にお越し頂いて設計監理の相談をされる方には、外観の写真や
工事中の何百枚という写真もそれぞれお見せしています。

使用材料のサンプルや写真、資料もお見せして説明しています。
また、考え方は充分納得して頂くまで契約はした しませんし、
何度でもご説明しています。説明の不足分を補うためにビデオなども貸し出していますし、
毎月の勉強会にもご参加頂けます。無理に押し付けるこ とは決していたしませんので、
これらで判断して頂き、納得できて賛同できた方のみ、ご依頼下さい。

今までミタス一級建築士事務所に設計監理を依頼された方々はすべて、
実物を見ることなくミタス一級建築士事務所の住宅の考え方に共感して頂き、

信頼され依頼された方々です。
ミタス一級建築士事務所へ依頼されるユーザーには、
こだわりを貫くため代表の清水煬二が直接担当し、設計はもちろん、
工事中の監理も細 かくチェックしているため、たくさん方々をお受けできません。

この現状が続く限り、今後もそういう方だけのために誠心誠意お応えしたいと
ミタス一級建築士 事務所は考えております。

どうか、ご理解頂きます様お願いいたします。
ページの先頭へ