横浜 注文住宅の住宅設計監理
お電話でのお問い合わせ

更新年月日:2021年9月4日

  1. トップページ
  2. >
  3. よくある質問

Q. 予算不足です、何とか方法はないの?

予算が不足では、ミタス 一級建築士事務所の最低限の品質やポリシーがあるので、通常は難しいです。

やはり家はあれこれ費用が掛かりますし、
もう少し足せばこんなに良い選択肢があるのです…というのが、

ミタス 一級建築士事務所の役割のひとつです。安いものを造るのではなく、
高品質な住宅を提供するためにミタス 一級建築士事務所があるからです。  

普通はお断りしているケースでお受けした過去の例をご紹介しますと、
いずれもの場合も、

ミタス 一級建築士事務所の住宅に対するポリシーに強く共感され、
永い月日を掛けて比較されてきた方がどうしても私にといらっしゃり、
何もかもすべてお任せしますというケースでした。

中には、「内部の仕上げが無くても良いですか?」というこちらの質問に対して、
「住めるならすべてお任せします。」とお答えになり、
そこまで覚悟されているなら、

私も腹を決めてお受けしたケースもあります。
もちろん、内装、内部の仕上げはあります。

スタッフには驚かれましたが、あちこち探し安い業者を紹介してもらい、
さらに値引きしてもらいまし た。

かなり苦労して完成しました。施主からは、
「想像以上に良い家ですし、快適で大満足です。

子供も喜んでいて友達をよく連れてきます。性格も明るくなっ たようです。」
とおしゃっています。      

また、ご年配の方で、TVのビフォーアンドーアフターがお好きで、毎回の放送をビデオに撮り何度も繰り返しご覧になり、

私しかいないと決めて訪ねてい らっしゃった場合もありました。
3世帯がお住まいですが、

「こんなスペースにここまで創って頂き、快適です。
本当にありがとうございました」
とお喜びのご 様子で、スタッフと私も喜んでいます。  
                  
現在工事中ですが、やはりどうしても私にと、
それまでいろいろ雑誌やホームページ、テレビなどご覧になっていたのですが、
私のホームページをご覧になり、 「私のホームページ以外、この一年間一切見ていません。」という方もいらっしゃいます。

どうしても普及させていきたい、
また私も実際に手がけて設計だけでなく現場も学ぶ必要のある
「300年住宅」があります。

これを最初にOKしてくれた方の ために現在設計中ですが、
予算が無いので、私の設計監理はボランティアで行っています。 

逆に、ぜひ私にとお願い来られて予算を告げられても、
通常では可能なのですが、あれもこれもどうしてもと要望が多く、

「そんなにもどうしてという要望が多 くては、
その予算では私には無理ですから他を探してください」 
とお断りした場合もあります。   

結局どういうことかと申し上げますと、
みなさん私の考え方に共感してくれて、どうしても私にという気持ちがあり、

予算が足りない部分は、自分たちの要望は いくらでも我慢して削っても良い、
すべてお任せしますからという方には、

私も何とかできるものならトライしてみようということです。

テレビのビフォーアフターは、番組やメーカー協賛のお願い、
下請けの方に至るまで原価でよろしく…という

依頼などもできましたが、通常ではどうやっても到底無理という
ケースは無理ですから、ご理解を…。(^^;)
ページの先頭へ