ホーム>スタッフブログ>ユーザーコメント>リフォーム

リフォーム

川崎市宮前区 T.Y.様へ

スタッフ突撃インタビュー!

横浜市港南区 H.S様

清水が20年以上前からお仕事を通してお付き合いをさせているお客様から、完成後のお手紙を頂きました。
昔から代表を良くご存知のようですし、気軽にお話頂けるお客様のようでした。
そこで、スタッフのM.K.が、もう少し詳しくインタビューさせて頂くため、公開のお許しを受けて、お伺いしました。

 

20数年以上前に、初めて清水に仕事を依頼されからのお付き合いとのことですが、その当時の清水の印象や仕事ぶりは、いかがでしたでしょうか?

20数年どころか、30年近いくらいの前じゃなかったかしら。
今と、全然変わっていないわよ。毎日仕事のチェックに来て頂いていたし、誠実そうで安心感がありました。(奥様)

最近、清水は痩せましたが、その当時はどうでしたか?(笑)

そう、急に痩せたわね。ビックリしちゃった。でも、昔はもっと細かったわね。(笑)

どういう工事内容だったのでしょう。何回か依頼されたんですよね。

いろいろあったわよ。…

(昔の資料を、すぐお持ちになられました。横で笑いながら話を聞いていた清水は、その資料を見てなつかしがったり、
「よくこんな昔の資料がすぐ出てきますね」といたく感心。)

全部残してあるわよ。全部で、何件?

これには4件だから、今回で5回目かな? 子供部屋の増築からスタートして、サッシの入れ替えとか、外壁塗装とか…(清水)

今回の工事は、耐震補強がメインとのことですね。

そう、いろいろ心配だったからね。(ご主人様)

依頼されてから、随分お待たせしたとのことですが、何か事情があったのですか?

いや、別に理由はない。特に急がない工事だと清水さんに言ったからかな。

清水がお待たせたのですね。(^^)ゞ

普通ならね、あれだけ待たせられたら、他に頼むよね。(笑)信用していたから、他に頼む気にはなれなかったけどね。
一時は、入院しているんじゃないかって、話をしていた。ブログを見たら更新していたので、「おい、生きてるよ!」と話をしていた。(笑)

言ってた、言ってた。(笑)

(たまらず、清水が…)
いや~、単なる耐震工事だけで済ませるなら、それで良かったんですが、ご説明したように費用の割りに満足度が低いので、最初の提案内容ではやりたくなかった。耐震工事の方法は、何通りにも、いろいろ考えることができますから。
この費用なら、どういう工事にすれば、一番Yさんに喜んで頂けるか、あれこれ考えていましたから。でも、結果的に新しく提案した内容の方が改装にも費用が廻ったし、いろいろ良かったでしょ?(笑)

そうね。何がなんだか、最初はさっぱりわからなかったけど、完成してみて初めてわかったわ。(笑)
この無垢の床材も、壁の色も、私は絵をしているけど、小さなサンプルでは全然イメージできなかったわね。気に入っています。

内装の仕上げ選択も、清水に任せたのでしょうか?

全部お任せだったわね。赤とか青とか使うので、不安もあったけど、気に入っています。
ありきたりの白でなくて良かったし完成すれば、なるほどと思いました。

完成してから、良さが実感できたの。この無垢の床材も足ざわりは良くて、柔らかい感じで、素足でいる方が心地良いし、3センチの厚みも感じられて嬉しいわよ。孫も、この床の上に寝ころがってTVを観てた。

こんな風になるなら、もっと事前にアピールして仕事した方が良いんじゃないの?
塗装屋さんが、「奥さん、あの先生はいつもこの自然塗料を使うのですが、普通の5倍の値段ですよ!5倍!」って、私はそんなこと知らないから、ビックリ!
それならそうと、最初にもっとアピールして言えば良いのにねぇ…。

まあ、あまり期待させても、終われば期待以上だったの方が良いでしょ。(笑)

それは、そうだわね。

今回の工事中に、特に不便を感じる数日間は、旅行に行って頂いたとのことですが、工事を完全に任せてしまってご不安は無かったですか?

全く無い。あるわけないじゃない。
有れば行ってませんよ。

旅行中、白蟻が出ているという連絡をもらって、普通なら「大変だ~」と思うけど
何の不安も無く「お願いします」だけでしたから。帰ってきて、白蟻がいる土台の切れ端を大工さんが取っておいてくれたので見せてもらいました。

近所の人が、大きな工事をしてたはずなのに、外観はあまり変わっていないから、
「何の工事をしていたの?凄い工事をしてたわよ。旅行に行かない方が良かったんじゃないの?」って、心配していましたけど。

お手紙で頂いた以外で、お住まいになって他に気付いたり感想はございますか?

いえ、無いわよ。手紙に書いた通り。
でも、完成して地震が何回か来たけど、揺れ方が以前と全然違うから、ビックリしました。
錯覚じゃなくて、5回くらいは来てるから、間違いないわよ。

以前は、家の前のトラックがドアーを強く閉めただけで、ガタガタいってた。

そうよ。以前は地震のときの揺れ方がガタガタ~って、凄かったのに、今は、「えっ?何、今のもしかして地震?」という感じだから。何回もだからホントなの。
こんなに良くなるならもっと、最初に言えばいいのに。

(清水)実感できて良かった。基礎も打ち増しして補強したし、メインの壁も強くしたので、揺れが小さくなるのは当たり前なんです。
耐震強度は数値で説明できるけど、揺れの大きさまでは数値で説明できないんですよ。主観的なものだから、事前にどこまでとは言えませんよね。

それは、そうだよね。できないよね。
床下収納も言われたように、コロコロの付いた箱を10個入れてるけど、まだ入るよ。

これは、大きくて普段は不要な物が、全部片付けられて助かったわ。

将来も、またリフォームでお会いできそうですね。

うん、今度は、ここの水廻りだね。

どうもありがとうございました。

 

というわけで、実際は1時間以上おしゃべりさせて頂いたので、まだたくさんお喜びの声は聞かせて頂きました。
メモをしながらお聞きしていたのですが、要点しか書ききれませんでした。
そのため、多少、言い回しは異なるかもしれませんが、内容やニュアンスに関しては、できるだけ忠実に記載したつもりです。
ご指摘を受ければ、訂正いたします。

これを機に他の方のところへも、機会とチャンスがあれば、インタビューにお伺いしたいと思います。

お住まいになった方の声 住宅リフォーム その6

横浜市青葉区 K.H.様 から頂いた 

ご入居1年後のコメント

横浜市港南区 H.S様

新しい家に住みはじめて1年が経ちました。この家で暮らし,私たちはとても幸せです。

「外に出かけるのも良いけど,家にいたい!」
そう思っているのは大人だけではありません!子どもたち(3歳・1歳)も家が大好きです!

ミタスさんにお願いすれば,「家にいるのが大好き」になります。
「こんな感じの家…」という漠然なイメージでも,清水さんをはじめ,ミタスさんのスタッフ皆さんが,多くの提案でイメージを現実のものに変えてくれました。

さて,清水さんへの依頼は2世帯へのリフォームでした。
我が家のリフォームは難題だったと振り返ります。元々は2階建ての戸建てで両親が住んでいました。
5年ほど前に,「自然素材で耐震もしっかり,嘘をつかない建築士さんにお願いしたい!」
という母の切実な思いが清水さんとの出会いに結びつき,1階部分のリフォームをお願いしています。

その時のリフォームでは,キッチンをアイランドキッチンに変え,リビングとダイニングの壁をなくした開放的な空間に加え,壁は珪藻土,床・天井は無垢にし,気持ちも居心地もよく,優しい家になりました。

「素敵な家だなあ」,「いつかはこんな家に住みたいなあ」と思っていた私たち夫婦。
そんな時,ふとしたことから同居話が出て,トントン拍子に清水さんへの相談となりました。

もちろん両親の清水さんへの信頼は厚く,私たちもお願いできるなら!と2世帯住宅へ向けたリフォームと増築の設計依頼となりました。

前回の経験から,母を中心に2世帯住宅へのイメージを膨らませ,清水さんにお会いしました。
素人の私達が知恵を出し合って考えたイメージはハチャメチャなものでしたが,清水さんは静かに聞いてくださり,それを実現するには想像以上の予算と時間がかかること,さらに全部さら地にして立て直した場合など,現実的な3つの提案を平面図で示してくださりました。

今になって振り返ると,その瞬間,私たちのイメージが非現実的であることを知り,初めて現実的な設計のスタートラインに立てたように思います。
結局のところ,1階部分は前回のリフォームで居心地の良い空間になり,家族の皆が愛着を持っているので,(大きな変更をせず,もちろん)間取り,柱,構造的に制約が多かったのですが,最終的に2階部分のリフォームを中心に,そして家の全体的な雰囲気を変えないまでの増築をするという方針に決定しました。

方針が決まってからは,月に2~3回のペースで打ち合わせが始まりました。
私たちは2世帯が仲良く過ごすために?!

共有部分をつくらない完全分離の道を選び,1階は親世帯,2階は子世帯という住み分けにしましたが,
そこにいきつくまでにも、水回り(キッチン・お風呂・トイレ)をどこまで共有していくのか,子世帯の玄関をどう配置するか,外階段をつけるのか,車庫をどうするかなどなど,毎週のように打ち合わせすることもあり,その度ごとにいくつかの提案を丁寧に準備してくださいました。

「希望」と「予算」との譲り合いの中で,打ち合わせで決まらないことは,その提案を家に持ち帰り,家族で十分話し合い結論をだす。
それを次の打ち合わせで伝えていく。そんな作業の繰り返しでした。
時には私たちと両親との間の架け橋的な存在にもなってくださり,良きアドバイザーでした。

1年近くの話し合いを経て,施工を始めたのは2011年の7月でした。
もちろん様々なプロセスがありましたが,特に電気系統の打ち合わせには驚きました。
自分たちが実際に生活する動線を設計図からイメージし,スイッチやコンセントの場所を決めます。貴重な体験でした。
施工が始まってから,楽しみで現場を見に行きましたが,両親が1階に住んだままでの工事ということで,

「今日はドコドコやっていたよ!」と聞き,「先に見たな!?」というやり取りもまた大変楽しみでした。

工事業者に任せきりでなく,ミタスさんのスタッフがほぼ毎日現場に顔を出して,工事の進み具合や,設計管理をされ,些細な疑問にも,
一つ一つ丁寧に対応してくれ,「気になったらミタスさんに連絡!」といった具合で,これほどの安心感をもったことはありませんでした。

大工さんたちも,きっと気の抜けないことでしょうね。
家ができる工程を見るのは,本当に楽しい時間でした。

先日1か年点検をしてもらいました。
清水さん,設計担当の○○さん,(ここだけは、現在も頑張ってるスタッフですが匿名にしておきます)大工さんの立ち合いです。
改めて,「我ながら,よくできている!」と清水さんからポロっと嬉しい本音が!

また,化粧板も木目が揃うようにしてくださっていたなど,素人では気が付かないミタスさんのこだわりも教えてくださり,
我が家の魅力を再発見した点検となりました!
モヤのかかったイメージが,打ち合わせを重ねるごとに明るく視界が開け,
また私たち家族も多くの話し合いが同居への心の準備期間になったように思います。

「家を建てる」。生涯でそうそうある出来事ではありません。
とても大きな買い物です。使い捨てでもなければ,100円のものともわけが違います。

だからこそ,ミタスさんにお願いして本当に良かったと感じています!

最後になりましたが,2年近くにわたってお世話になりました清水先生さんをはじめ,
ミタスのスタッフの皆さん,そして施工業者の皆さんに厚く御礼申し上げます。ありがとうございました!

※メールで頂いた原文のままです。

清水です。ユーザーズコメントを頂き、どうもありがとうございました。

リフォームは、事前の設計だけでは、すべてを決めることはできず、想定外の現状に合わせて
現場で見ながらベターな方法を考えていかないと、良い住まいにはなりません。

それだけに、知識や経験を駆使しての腕の見せ所であり、私としても現場そのものに愛着が湧いてしまうのも事実です。
現場が好きなのと、既存がどうなっているか心配で、つい現場に行きたくなるのも、リフォーム工事です。
         
方向性が固まるまでに、新築を含めて様々なシュミレーションをいたしました。
増築場所に対して、工事もしやすい場所がありましたが、「そこに増築をすると、今の建物の品格が失われます」という私の意見にご子息様が、なるほどと強く反応して頂き、増築場所が決まったことを思い出します。

といっても、提案した場所の方が、設計上、工事上、法規上のすべての制約が難しくあらゆる角度から、どうすればうまくできるかを考え続けました。
事前に屋根裏にスタッフを登らせ、すべての梁と柱を把握して、
構造的にも無理の無い設計を行ったのは、覚えていました。

ご入居後にお伺いしたときに、思わず「うまく設計したなあ…」とつぶやいてしまったのは、法規上、構造上、既存状況をしっかり押さえて、使いやすさだけでなく
空間の最大限の利用と有効利用ができていたので、改めて自画自賛してしまいました。(笑)

ビフォーアフターで行ったリフォーム以上の内容だと思います。(^^)v
ご在宅のお母様は、工事が長く、そのストレスは想像以上に大変だったと思います。
いつも笑顔で迎えて頂だき、工事を楽しもうという考え方をして頂いたので職人もスタッフも本当にやりやすかったです。

二世帯住宅の大掛かりな増改築でしたので、これだけ長い期間、最後まで笑顔を崩されなかったお母様には、感謝だけでなく、尊敬しているとスタッフにも言っています。次回、またスタッフとお伺いさせて頂く機会を、楽しみにしております。

お住まいになった方の声 住宅リフォーム その5

逗子市葉山町 T.S.様 から頂いた 

ご入居5年後のコメント

東京都狛江市 Y・H さま

清水様 ご無沙汰しております。時々ホームページ見せて頂いています。
ますますお忙しく大人気でお忙しいですね。
早入居して5年2ヶ月。あっという間に過ぎました。

この季節になりますと大小の窓を開けたとたん爽やかな風がスーと通り抜けます。
その度 清水さん ありがとう と清水さんのことを思い出すのです。
 
終の棲家として、葉山の娘夫婦の隣に増築するため工務店を何軒かあたりましたがなかなか希望している提案がなく、どうしたものかと思案していました。
ある建築雑誌のなかに気に入ったお宅が掲載されており、お電話しましたところ建築場所が遠いということで清水さんを紹介頂いたのです。

その当時ミタス事務所は藤が丘にありました。
葉山は建築条件が厳しく、特に我が家は建坪10坪弱。先に建てた娘夫婦の1,2階の壁を取り外し ての狭小住宅です。
私たちの目指す 明るくて楽しい家 を何回も先生の元に通い実現して頂きました。

1階は希望であった和室とリビングキッチン、2階にお風呂と寝室、寝室の窓は床までガラス。
お蔭様で海と富士山が寝ながらにして見えるという素敵な設計となりました。ロフトも天窓から明るい光と風が気持ちよく入る楽しい部屋となりました。
孫たちにもとっても楽し い空間となりました。

小さい小さい家ですが老夫婦に楽しい毎日を清水さんに提供して頂きました。本当に清水さんに出会って良かったと感謝しております。
残念なことはもっと若ければ又清水さんにお願いして、もう少し大きな家を建てられたのに。 という思いもありますが今の家で大満足です。
またこちらにもお寄り頂ければ嬉しいです。

※メールで頂いた原文です。

☆  清水です。メールを頂き、どうもありがとうございました。
藤が丘の事務所まで、いつもご夫婦で仲良くお越し頂いたことを懐かしく想い出します。
         
メールを頂いたお言葉に甘えて、本日は、突然お伺いして失礼しました。
以前と同じようにご夫婦で仲良く、にこやかに楽しいお話をして頂きありがとうございました。
心がとっても癒された気がいたしました。

既存に合わせる為に1階と2階の高さは決まっており、平面的な接続部分も制約がありましたが、その中でお住まい方や廻りの環境を含めていかに快適にお過ごし頂くかを考えて設計させて頂きました。
建具や収納扉、床下収納庫はすべて現場の造作とし、景観を考えて1階の窓と障子、2階の2段サッシなども特殊なものにしました。
木製バルコニーは、塗装のお手入れをして頂いているのがわかりましたし無垢の床や天井も良い色になっていました。

完成後もずっと快適にお住まい頂いていることや、各部屋のそれぞれの特徴を楽しみながらお使い頂いているご様子を聞かせて頂きました。大変嬉しく、もっとお邪魔していたかったです。次回は、事前に連絡をしてお伺いさせて頂きます。(^^)ゞ

お住まいになった方の声  住宅リフォーム その4

横浜市港南区 N.M.様 から頂いた 

ご入居10日後のコメント

横浜市港南区 H.S様

こんにちは。
雨がしとしと降って、とても肌寒い日です。
でも、ここは少しの暖房でとても暖かく、先生のいろいろなご配慮のおかげと感謝しております。

たくさんの人がかかわって下さったおかげでこの家ができたんだと思うと、なんだか気持ちまで暖かくなります。
とてもとても快適な毎日を過ごさせていただいていいます。
明かりのもれる我が家を遠くから眺めると、暖かい色の照明に筋交いのバッテンが浮かび上がり、
とてもいい雰囲気をかもし出しています。

近所の方からもお褒めいただいて、とても誇らしい気持ちです。
断熱材の威力でお部屋はとても暖かく、これからやってくる冬もなんのその・・・です!
2ヶ月間のアパートの生活はとても狭い空間で、まるで合宿のようでした。
キッチンも狭く、お料理もはかどりませんでしたし、蛇口はひねるタイプだったので手首にとても負担がかかりました。
キッチン一つにしても、いろいろなことが不自由で、そして、新しい家への期待が大きく膨らむ楽しい時間でもありました。

引越しは予定の時間より3時間半も遅れるというハプニングに見舞われ、お忙しい先生にもご迷惑をおかけしてしまい、本当に申しわけありませんでした。
後日、先生のブログを拝見し、あの日はとてもお忙しくあちらこちらと現場めぐりをされていたと知り、本当に心苦しく、申し訳ない気持ちになりました。

節約のため、なるべく安い引越し屋を探したのですが、失敗でした。
これを教訓に、次回は・・・と思いましたが、この家から引っ越す事などあり得ませんね。^_^;

昨日は、友達がふっと遊びに来てくれました。
まだ、ダンボールの残骸がリビングに散らかり、大きなゴミ袋も口をあけて放りっぱなしでしたが、親しい友人だったため、あがっていただきました。
いろいろなところを覗いて「うわぁ、うらやましいわぁ!」と連発していました。こんなにも落ち着く空間ができるとは!私もビックリしています。

○○も今までは人が来ると、ケージに閉じ込められていましたが、この数日間で、大工さんや電気屋さんなど、大勢の人の出入りにもある程度お利口にしていられると分かり、お友達の前でも閉じ込められることなく、ホストの一人として立派にお迎えすることができました。
家をリフォームして、いろいろなものを得ることができましたが、○○の変化、というより、私の○○に対する意識の変革は大きな収穫でした。
朝からお天気の良い日は、電気をつけなくても明るいお部屋になり、何よりも、何よりもそれが嬉しく、幸せな気持ちになります。
引越ししてから、お母さんは怒らなくなったと子供たちに言われ、確かに気持ちが豊かだな~と実感。

子供たちもこの家での生活を本当に満喫しています。早速、お友達をお泊りに招く計画を練っています。
家の片付けも一段落し、ゆっくりパソコンに向かう時間ができたので、先生にお礼を言いたくなりました。本当にありがとうございました。

○○もタイルが気持ちいいのかゆったりくつろいでいます。
暖かい家族の絆の土台を先生が作ってくださった気がしています。本当に本当にありがとうございました。

P.S
今日はこちらまで来ていただき、どうもありがとうございました。
キッチンの釣戸棚も無事に取り付けていただきました。
早速、収納したかったものを収めて嬉しくなり、何度も開けたり閉めたりしてグーな使い心地を試してみました。

トイレの収納も、3連サッシのガラスもとってもいい感じです。
どうもありがとうございました。

※ メールで頂いた原文ですが、プライバシーにかかわる部分のカットや、ワンちゃんの名前を○○とし、ご本人のお名前はカットしています。

☆  清水です。メールを頂き、公開可のご返事、どうもありがとうございました。
耐震を含めた内部をすべて解体してのリフォームのため、工事をしながらの生活は大変なので、ワンちゃんも含めて引越して頂きました。
仮住まい中は、不便な生活だったとお聞きしていますが、気持ちよくご協力して頂き、ありがとうございました。
ご入居してからの犬の○○ちゃんが、本当に穏やかな眼になっていたのが、印象的です。
ご入居後も気に入って頂いて、スタッフ一同喜んでいます。
点検等もございますので、また、お伺いすることを楽しみにしています。

お住まいになった方の声 住宅リフォーム その3

川崎市宮前区 T.Y.様 から頂いた 

完成1ヶ月後のコメント

横浜市港南区 H.S様

築30年以上の我が家。 昨今の地震の度、不安が募る日々。 
いよいよと云うことで以前よりお世話になっている清水さんにお願いしました。
最近では地震対策、エコ問題にも取り組んでいる由、幸いでした。

耐震強化を中心とした工事では有りましたが、途中白アリ等アクシデント発生も的確に対処頂きリフォームに於いては内外の仕上りにも落ち着いた中にざんしんさ有、経験に伴う技術、とりわけ床下収納ストックボックス10箱分。
結果小さな家具も減り広々とした白ムクのフローリング、孫達と寝ころがって遊ぶのが楽しみです。

未だ信じられないことに工事終了一週間後、まさに震度2、3の地震数回。

何れも以前体感したことのない軽い目まい程度のゆれで済んだことに、主人共々地震のゆれなのか半信半疑でした。
ミタスさんの説明では計算通りのことだそうで恐れ入りました。
従来と違い地震に対して心の余裕が持てるようになりホッとして居ります。

事前の細部に渡る打合せが何より大切であり、工事中毎日のチェック、予算内での納得できる仕上りに満足して居ります。
又、大工さん、工事関係者皆様の温かい心くばりに心より感謝致します。
この工事中、念願の長旅も出来これも信頼があればこそと重々深謝申し上げます。

○○ ○雄・○子
平成20年7月

※お手紙で頂いた原文です。

☆  初めて工事をさせて頂いてから、20数年間が経ちました。お手紙を頂き、どうもありがとうございました。
リフォーム中は、ストレスが溜まるので、少しの間、ご旅行に行って頂きました。
勝手に次々と対応させて頂きましたが、完成後もお喜び頂いていて、何よりです。
また、次回のリフォームを楽しみにしています。

お住まいになった方の声 住宅リフォーム その2

横浜市青葉区美しが丘 H.H.様 から頂いた 

完成1年後のコメント

横浜市港南区 H.S様

テレビ、新聞等のメディアでリフォームの落し穴といった事がよく報じられますが我が家に関しましてはお蔭様で全く不具合な所はありません。地震にも強くしかも使い易い家にリフォームする事が出来ました事はひとえに清水代表はじめスタッフの方々の努力と誠意の賜物と深く感謝致しております。

築30年の家も過去に二度のリフォームをしたとはいえ、目に見えるところの不具合や傷み、見えないところの基礎や構造などに大きな不満と不安を抱いていました。それが信頼できる建築士さんに出会ったことで、長年頭に描いていた「あーしたい、こーしたい」はほぼ完璧に近くできあがりました。

もちろん資金には限りがありますので折り合いをつけたところも沢山ありましたが、住んで一年たった今では幸福感を享受する毎日です。
春、リビングから観る庭の満開の桜。夏、青葉の繁り。秋、紅葉の移ろい。
そして、冬、富士山と丹沢をシルエットにして西の彼方に沈み夕日の美しさ、それらを一枚のガラス窓から眺める、まるで一幅の絵のような光景に感動しています。
檜の床は陽に当たり少しずつ色を変えながら艶を出してきました。杉材の天井と室内はさながら森林浴の味わいです。

自ら一所懸命に塗った珪藻土は素人っぽさが逆に味わいを感じます。
この家造りに私も参加して「あの時は本当に大変だった。肩も凝ったしここは細かいからちょっと嫌になったのよね。」
なんて・・・。でも、職人さんたちと一緒にお茶をして仲間に入れてもらった、一番の楽しい思い出です。
アイランドキッチンのアルゼンチン産の御影石は油汚れもさっと拭けてほこりが目立たない、
いつも天然石の光を放ち存在感があります。年末のお節はこのカウンターを囲んで娘や孫たちと料理を愉しみました。

そして、なんといってもリビングにデーンと鎮座するノルウェー製の薪ストーブ!
炎の揺らめきを眺めながらの生活は贅沢のただ一言につきます。
原油高のこの時代、暖房がこれ一台でほぼ賄えるのは本当にありがたいことです。
薪はご近所の庭から伐り出された枝や団地の桜や欅など造園会社からいただいていますので、薪代はかかりません。大量に出る灰は、ご近所に配って寒肥として喜んでいただいています。又、今年は昨年より寒く何度か雪に降られましたが、ひとしきり降る雪を暖かい薪ストーブ越しに眺めては、少しばかりの田舎暮らし気分を愉しんでいます。

いつか、直したいと思いながらの数年、行動に移して出来上がるまでの一年、何か随分遠い昔だったような錯覚がします。
今は惚れ込んだ清水さんに出会えたことに感謝しています。

※お手紙で頂いた原文です。

☆  清水です。お手紙を頂き、どうもありがとうございました。
珪藻土の塗り方実習に、ご一緒に参加させて頂きましたが、本当に最後まで、ご自身で塗り終えられたのには驚きました。
住まいながらの住宅リフォームはストレスが溜まったと思いますが、いつも笑顔で前向きに対応して頂き、工事中も楽しく過ごすことができました。
完成後も楽しみながらお住まいの様子で、何より嬉しいです。
また、お伺いすることを楽しみにしています。

お住まいになった方の声 住宅リフォーム その1

横浜市青葉区美しが丘 S.K.様 から頂いた 

完成1年後のコメント

横浜市港南区 H.S様

まず、我が家をリフォームしようと思った動機ですが、それは

  1. 築29年経って家が老朽化してきたこと。
  2. 以前に耐震診断を受けかなり地震に対して弱いと指摘されていたこと。
  3. 娘二人が結婚したのを機会に部屋の間取りも一部変更したいと思ったこと。

以上の三点からでした。

ミタス一級建築士事務所に依頼したきっかけは、地域のマスコミ紙で紹介された「住宅の考え方が180度変わる」というタイトルのセミナーに出席したことでした。
その当時、姉歯一級建築士の耐震偽装問題が話題になており、設計者である一級建築士と施工会社が密接した関係であったが為に起きた問題で、設計監理者はあくまでも施工会社とお客様の間に入った中立的な立場であることが望ましいこと。
又、多くの施工会社は住まい手のことを考えるよりも、工事のしやすさ、後々のクレームの少ない方を優先させる傾向がある。といった内容でした。

このセミナーを聞き終えた時に、ミタス一級建築士事務所に依頼しようという気持ちに大方決まりましたが、比較する為にも二社の大手リフォーム会社にも同じ要望で提案して頂きました。耐震を優先してプランを依頼したはずが、見積もりの段階になっても耐震工事の内容すらまだ決まっていなかったり、建築知識の乏しい営業の方が来て、構造上無理な事でもハイできますと安請け合いしたりと、今考えるとぞっとしてしまいます。構造的なことよりも外見上の見栄えに重点をおいているように思えました。

ミタス一級建築士事務所に依頼して良かったと思うところを順を追って箇条書きにしてみました。

1.最終的に図面が出来上がるまでに何度も清水代表とスタッフの方が家に来てくださり現場を直接確かめながら具体的に考えて下さいました。又事務所へ伺ってサンプルを直接手に取って確認出来た事もとても良かったと思いました。

2.建築費用に関しては設計監理費を含めましても他の二社と比較して安かったようです。
ハウスメーカーでは見積りまで無料でやってくれますが、その間にかかる人件費等は建築費用に上乗せされているようです。無垢材などの良い物を使って安価であれば、こんな良いことはありません。 

3.工事期間中も清水代表が毎日現場に来て下さりチェックしてくださったことも安心できました。
途中で気が付いた事も私たちが直接監督者に言うよりも、間に入っていただいた方が誤解やトラブルを生じることもなく良かったと思いました。

4.工事終了後のアフターフォローもやってくださいました。
実際に使ってみて浴室シャワーの湯の出具合いが悪いことに気が付き、調べたところ以前からの古い配管が一部使われていた為にサビが蛇口近くで詰まった為とわかりました。
リフォームでは基礎に埋まった配管部分までは替えないのが普通だという工務店の主張でしたが、清水代表が「そんなお客様のことを考えない無責任な工事では駄目だ」と叱責してくださり、すべて新しいものと交換して頂くことが出来ました。
とても感謝しています。

5.一年住んでみて感じたことは気密性が増した為に冬は暖かく夏は涼しいということです。
オール電化にしたこともあり驚く程、光熱費の節約になっています。そして、意外にもピアノの音も良く響くようになり、音楽を愛好する私にとりましてはとてもうれしいことです。調律師の方もホール並みの音質の良さに驚いておられました。
テレビ、新聞等のメディアでリフォームの落し穴といった事がよく報じられますが、我が家に関しましてはお蔭様で全く不具合な所はありません。地震にも強くしかも使い易い家にリフォームする事が出来ました事は、ひとえに清水代表はじめスタッフの方々の努力と誠意の賜物と深く感謝致しております。
ありがとうございました。

※お手紙で頂いた原文です。

☆  清水です。お手紙を頂き、どうもありがとうございました。
 リフォーム中は、住まいながらはもちろん、ピアノのレッスンを行いながらですから、かなりストレスが溜まったと思いますが、すべてに気持ち良くご協力頂き、工事もスムーズにいきました。完成後もきちんとお使い頂いていて、何より嬉しいです。
また、お伺いすることを楽しみにしています。