ホーム>スタッフブログ>ミタスブログ>低温発火火災の報道から
ミタスブログ

低温発火火災の報道から

ガスコンロについての紹介を先日行いましたが、

低温発火について、注意事項の追記があるので、念のため記載します。

201851892642.JPG

▲大和市火災予防条例の説明より転記

木造では、ガスコンロの横を15センチ以上離して欲しいのです。

60センチ天板タイプから75センチ天板タイプに変更する方は特に注意です。

現在が、据え置き式のガスコンロを使っている場合も、15センチ離れていない場合があるので

使用するときには注意が必要だとお考え下さい。

木造の場合、長く使っていると炭化して炭と同じようになってしまい

低温でも発火して火災となる場合があるからです。

もう少し詳しくは、専用ブログの2018年5月18日 へ

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mitasu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/267