ホーム>スタッフブログ>ミタスブログ>軽量鉄骨造の増築
ミタスブログ

軽量鉄骨造の増築

軽量鉄骨の増築について、相談が時々あります。
 
まず検討すべき大切なことは、
 
通常に構造計算された住宅か、
ハウスメーカーのプレハブで構造計算書がない住宅か
 
に分けて考えます。
 
この相談を受けた時は、
 
プレハブ認定で構造計算書がないハウスメーカーの建物に2階部分などの上階に
増築希望の場合は、そのハウスメーカーに依頼して検討してもらうこと
 
ということです。
 
その理由は、私のブログ専用ページに詳しく述べました。
 
 
2階に増築が無理な場合は、上階にではなく1階に増築とか改築などで解決でないかなど、
別の考え方を検討してアドバイスしています。
 
軽量鉄骨造2018425102844.JPG
▲▼柱や梁だけでなく、ブレースというタスキ掛けの鉄棒は改築でも
むやみに取ってはいけません。
軽量鉄骨2018425103025.JPG
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mitasu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/257